治療の場(相談・サポート) 臨床研究

依存症研究室

関連リンク

 当研究室が参加した多施設共同研究成果(第113回日本精神神経学会学術総会)
 長徹二ほか:カードゲーム型依存症治療ツールARASHI(アラーシー)の集団療法への応用.第113回日本精神神経学会学術総会プログラム・抄録集,S456,2017
 濵本妙子ほか:カードゲーム型依存症治療ツールARASHI(アラーシー).第113回日本精神神経学会学術総会プログラム・抄録集,S491,2017
 カードゲーム型依存症治療ツール「ARASHI(アラーシー)」(Addiction Relapse prevention by Amusement-like Skill-up tool for Help-seeking Innovation)は、下記のホームページからカードと取扱説明書を無料でダウンロードできます。
 カード:http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000721618.pdf
 取扱説明書:http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000721619.pdf
 なお、本ツールをグループ療法(集団治療)として使用する場合のグループ療法マニュアルもあるので、所属機関名、責任者のお名前、住所、電話番号、メールアドレスを記載して、arashi.group.therapy@gmail.comまで、「グループ療法マニュアル希望」とタイトルに入れて、メールにてお問い合わせください。

 平成27年度厚労科研「アルコール依存症の実態に関する研究」(分担研究者 長 徹二)成果物

PAGE TOP