治療の場(入院・外来治療) 専門治療

思春期インターネット・ゲーム依存症専門外来

治療プログラムについて

 入院中は以下のスケジュールで、様々なプログラムを体験して頂きます。

  • 尚、インターネット・ゲーム依存症の専門プログラムと、思春期病棟の誰もが参加できる共通プログラムがあります。

思春期病棟 週間スケジュール

2022.4.1現在
 
AM   朝の会 朝の会 朝の会 朝の会 シューイチ  
  みのりタイム   みのりタイム   みのりタイム  
        病棟心理プログラム    
個別レクリエーション 同左 同左 同左 同左 同左 同左
PM   ハルの会(月1回)   ゲーム依存症プログラム      
個別レクリエーション 同左 同左 同左 同左 同左 同左
      茶話会      
  にこスポ にこスポ にこスポ にこスポ にこスポ  
    インターネット・ゲーム依存症の専門プログラム

インターネット・ゲーム依存症専門プログラム

  • <ネット・ゲーム依存症プログラム>
    インターネット・ゲームについてみんなで話し合って振り返り、考え方や行動の仕方について学びます。また、ボードゲームなどを通して集団のコミュニケーションを学びます。

共通プログラム

  • <朝の会>
    今日の予定を発表し、みんなでラジオ体操をします。
  • <シューイチ>
    病棟のみんなで一週間の振り返りを行います。
  • <みのりタイム>
    スタッフが見守る中で、100マス計算・点つなぎから読書など、それぞれのペースで学習する時間です。
  • <病棟心理プログラム>
    病棟のみんなで、病棟行事にむけた取り組みや、ポスター作りなどを行います。
  • <個別レクリエーション>
    スタッフとの個別的な関わりを通して、人と過ごす楽しみを感じたり、相談する体験を通して、新しい気づきにつながったり、解決に繋がる事を経験します。
  • <ハルの会>
    病棟のみんなで病棟への意見・要望などを話し合う時間です。
  • <茶話会>
    みんなで集まってフリートークなど自由に過ごす時間です。
  • <にこスポ>
    気分転換や体力づくりのために、平日軽いスポーツを行います。
  • <デイルーム>
    デイルームで、仲間やスタッフと卓球・オセロ・Wii などを、みんなで楽しくやっています。ルールを守って遊ぶ練習になっています。

PAGE TOP