先輩の声
新規採用者からのメッセージ

2A(身体ケア)病棟 進藤 琴美 平成27年度入職

進藤 琴美 平成27年度入職

 私は今、精神科の身体ケア病棟で働いています。
 精神科というと心のケアに特化していると思うこともありましたが、この病棟では身体も看ることができ、精神科でありながら一般科の知識も学ぶことができます。一般科を経験している先輩方も多くいて、勉強会や研修なども充実しているため知識や技術を学べる機会がたくさんあります。
 精神科というとまだ理解が得られていない部分が多く、私自身も精神科に来るまでは精神科というと怖いイメージを持っていました。しかし、患者さんと関わりを持つ中で、優しさや思いやりなど患者さんの持つ力に気づくことができました。そのため、私は患者さんの持つ力を引き出せるような看護を目指して日々取り組んでいます。壁に当たることもありますが、先輩方のサポートもあり、共に考えてくださる環境があるため、前向きに看護に取り組むことができています。

F(医療観察法)病棟 篠原 太 平成27年度入職

篠原 太 平成27年度入職

 精神医療センターの一番の魅力は「働きやすさ」であると感じています。
 初めての精神科という環境下で戸惑いはありましたが、相談しやすい雰囲気の中、先輩方に助けられながら、無事に勤続三年目を迎えることが出来ました。
 当院は入職時より新人教育や研修も充実し、スタッフ育成のための環境が整っており、獲得した知識や技術を活かし日々の看護を実践していく中で、精神看護の奥深さを感じる毎日を送っています。
 うまく行かず悩む事も多いですが、相談しやすい先輩方や、充実した教育システムに支えられ、安心感を持って日々の業務に臨む事が出来ています。そうして支えてくださる先輩方に倣い、私自身も患者さんから見て、気軽に声をかけ相談しやすい存在でいられるよう心がけています。
 今後も、地域に戻る患者さんに入院生活での学びや思い出を心の糧にしてもらえるような、そんな看護を目指して行きたいと考えています

新採用者研修
看護職員募集中!
お電話でのお問い合わせ
  • ※ 当サイトは、Internet Explorer 6以下では正しく表示されない場合があります。