待遇と勤務
勤務体制・休暇・福利厚生
県立病院は、ワークライフバランスを他に先駆けて実施しています。
勤務体制 4週8休、祝日及び年末年始は休日(勤務した場合は別の日が休日)
2交替制又は3交替制(病院・病棟の状況により異なります)
なお、公共交通機関がなくなる深夜勤務入り、準夜勤明けについては、病院負担でタクシーの利用が可能
勤務時間 週38時間45分(1日あたり7時間45分)
休暇 年次休暇(有給)20日/年(4月採用の場合15日/年、年間最大 40日)
その他夏季休暇(5日)、出産休暇(産前産後8週間)、慶弔休暇など
看護師寮 独身寮または借上アパートあり(一部病院を除く)。世帯寮はなし。
育児休業 こどもが3歳になるまで取得可
育児短時間制度 小学校就学前まで取得可
院内保育 全病院に設置。満1歳から就学前まで。(6:30~22:00)
夜勤帯については週2回程度の24時間保育を実施。
年金、健康保険、公務災害 地方公務員等共済組合法、地方公務員災害補償法が適用
メンタルヘルス対策 各病院にカウンセリングルームがあり、臨床心理士による職員のためのカウンセリングを定期的に実施。
看護職員募集中!
お電話でのお問い合わせ
  • ※ 当サイトは、Internet Explorer 6以下では正しく表示されない場合があります。