当センターについて

診療情報の提供と個人情報保護の方針

 当センターは、患者さんへの説明と納得に基づく診療(インフォームド・コンセント)及び神奈川県個人情報保護条例に基づく個人情報の保護に積極的に取り組んでおります。

診療情報の提供

 ご自身の病状や治療について質問や不安がある場合は、遠慮なく、直接、担当医師又は看護師に質問し、説明を受けてください。この場合、特別な手続は必要ありません。

診療情報の開示

 ご自身の診療記録の閲覧やコピーをご希望の場合は、総務課まで開示をお申し出ください。なお、コピーを希望される場合には所定の料金をお支払いいただきます。

個人情報の内容訂正・利用停止

 当センターが保有する個人情報(診療記録等)が事実と異なるとお考えになる場合には、内容の訂正・利用停止を求めることができます。担当医師にお申し出ください。確認の上対応し、結果を報告いたします。

お名前のお呼び出し及び掲示

 当センターでは個人情報保護の観点から、外来診療においては、お名前ではなく受付票の番号で呼び出しを行います。
 また、病室入口に掲示されるお名前にはカバーをかけ、お見舞いなど必要な方だけが確認できるようになっています。

診療情報の利用について

 当センターでは、「神奈川県個人情報保護条例」(平成2年3月施行)に基づき、その取り扱いには細心の注意を払っています。また、「県立病院における診療情報の提供に関する指針」に基づき、医療を提供する上で必要な範囲内において、他の機関に対して以下の事務に関して情報を提供しておりますが、その場合にも同様に細心の注意を払っています。

主な利用目的

  1. 医療の提供
  2. 診療に要する費用の請求のための事務
  3. 会計事務等当センターの管理運営にかかる事務
  4. 医療実習、症例検討など
  5. 外部機関による指導監督、審査等

付記

 上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出ください。
 お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
 これらのお申し出は後からいつでも撤回、変更等をすることが可能です。

相談窓口

 個人情報に関するお問合せは、総務課が窓口となっております。

県立病院における診療情報の提供に関する指針

 以下の神奈川県立病院機構ホームページをご覧ください。

PAGE TOP