当センターについて

基本理念

 私たちは、こころの健康を支え、質の高い精神医療を提供します。

基本方針

  1. 神奈川県の精神科中核病院として、高度な医療を提供します。
    • 精神科救急医療システムの基幹病院として充実した救急医療を提供し、地域の医療機関と連携します。
    • 依存症、ストレスケア、思春期、医療観察法の4つの分野で専門的な医療を提供します。
    • 先進的な医療に関する臨床研究や、神奈川県の医療の将来を担う人材育成に取り組みます。
  2. 患者さんの思いを大切に、患者中心の医療を目指します。
    • 患者さん参加のもとで治療計画を考え、多職種チームで支援します。
    • インフォームド・コンセントを徹底し、患者さんの意思決定を尊重します。
  3. みんなのちからで、安全な医療に取り組みます。
    • 積極的な情報公開に努め、透明性の高い安全な医療を提供します。
    • 患者さんやご家族とともに、安心して医療を受けられる療養環境を築きます。
  4. 地域との連携を深め、患者さんの社会復帰を支援します。
    • 必要な入院をスムーズに受け入れるとともに、早期退院を目指して計画的な援助を行います。
    • 関係機関との連携を密にし、在宅の患者さんの地域生活を支援します。
    • 関係機関と連携し、地域における精神保健活動に協力します。
  5. 県立病院として健全な経営を目指します。
    • 効率的で効果的な経営のあり方を追求し、自立した病院経営に努力します。

PAGE TOP